スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連載中 :時々山椒時々砂糖←完結されました

連載中←完結なさいました :時々山椒時々砂糖
■作 :千 花鶏様
■掲載サイト :Barroco

■story (サイト様より拝借)
 
  彼らの関係は時々辛くて、時々甘い、そして時々、馬鹿っぽい。
 
  一人は皮肉屋の勤労少女。一人は裏表ある美少年。
  ただの知り合いというには近すぎて、友人というほどにつるみはせず、
  家族ほどにお互いを理解しているけれど、恋人というほどには甘くない。
  そんな二人と彼らを見守る人々のお話。青春恋愛小説。

 
■以下感想
 
  こちら、同サイト様の完結作品『HOST FAMILY!!』 『千日紅の虚偽』を読まれた後に
  読まれるとよいかと思います。
  この三つのお話は、主役は違いますが互いにリンクしていて、こちらの作品では主役の方々が、
  あちらの作品ではサブとして活躍、といいった具合であるのと、時系列的にも前の作品を
  読んでからの方が、より一層楽しめること請け合いです♪
  管理人は最初の作品から順に読んでいってますので、「んまあ!あの叶くんが
  もう高校生なのね!」と、なにやら長年会わなかった親戚のおばちゃんのような
  心境にもなっております 笑。

  みちると叶の関係がたまらないですねー。 
  彼ら二人の関係性は、なるべくしてなったという感じがします。
  作中で吐露される、二人の剥き出しの感情がとても切ない。
  あの、”苦しい、悲しい、切ない。――そして、”というのが。
  一話完結型ですが、ゆるやかにそれぞれのお話が影響を与え合っている。
  23話と28話の対比の手腕、お見事です(何を偉そうに言ってんだ、コラ 笑)。

  お話も終盤に差し掛かり、幕引き(彼らにとってはスタート、かな)が楽しみでなりません。
  ←完結なさいました!
  おススメの作品なので、ぜひご一読を。
  彼らを取り巻く人々のお話も、とってもいいですよ。


 この関係に、私たちはなんと名前をつけるのだろう。


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ。 最終更新日>>2017.02.26
*Recent articles*
*Recent comments*
皆さまからの拍手コメ・コメントetc.の返信です。ありがたや~
*Categories*
*Profile*

藤原コウ

Author:藤原コウ
当ブログへようこそ!

*管理人*
 長らくの放置状態に戦慄を
 覚えている社会人。
 もはや忘れ去られているであろう
 拙宅ですが、歳月を経てぼちぼち
 更新していく所存。
 

*管理人へのメール*

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
*Links*
管理人おススメ、オンノベ関連サイト様。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。