スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完結:雨上がりの光

完結:雨上がりの光
■作:黒崎 凛様
■掲載サイト:疾風迅雷

■story(サイト様より拝借)

  唯香はずっと、彼女を引き取ってくれた征哉に恋心を抱き続けている。
  けれど彼は女性不信でありながらオトナの女性と関係を持ち、唯香にだけは
  不器用ながら優しくしてくれるものの、子ども扱い。

  なぜ引き取ってくれたのか、女嫌いなのか……

  疑問を抱きながら唯香は明るく振舞っていたが……。


■以下感想
  女子高生と青年医師との年の差ラブストーリーです。
  珍しくラブ!藤原がラブ紹介!笑

  唯香が全身で征哉に向けて発する「好き!」に、時に微笑ましさ、
  時に切なさを覚えました。
  もう、彼女が一途で一途で……引き取られた7年前から、変わることなく
  征哉を思い続けてきた彼女の芯の強さは、眩しくて応援したくなっちゃいますね。
  「彼を幸せにするの」と抱き続けてきた想いを口にする彼女は、少女ではなく、
  一人の女性だと思いました。

  また、征哉さんがいいオトコなんですよ……!
  彼女のまっすぐな想いに揺り動かされいろいろと葛藤する彼って、ほんと不器用。
  手放したくないという想いがある。でも手を伸ばすことで傷つきたくない。
  なによりも少女に笑っていてほしい。
  征哉さん……素敵です。
  無表情な彼が、唯香に接するときだけ無意識に唇を綻ばせるのがいいですね。

  あと個人的に、病院(征哉の勤め先)での彼らの評判に笑いました。
  いや、いいよ光の君と紫の上……たまらん。
  まぁ、いろいろと意味深になってくるのですが……それは本編を読んでくださると
  お分かりになるかと思います^^

  とても素敵なお話なので、皆様ぜひぜひ黒崎様のもとへ!


 今は、ただ。

 ただ――お前に会いたいよ、唯。


 
スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ。 最終更新日>>2017.02.26
*Recent articles*
*Recent comments*
皆さまからの拍手コメ・コメントetc.の返信です。ありがたや~
*Categories*
*Profile*

藤原コウ

Author:藤原コウ
当ブログへようこそ!

*管理人*
 長らくの放置状態に戦慄を
 覚えている社会人。
 もはや忘れ去られているであろう
 拙宅ですが、歳月を経てぼちぼち
 更新していく所存。
 

*管理人へのメール*

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
*Links*
管理人おススメ、オンノベ関連サイト様。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。