スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完結:トランクィル・タワー

完結:トランクィル・タワー
■作:奈木様
■掲載サイト:燎火

■story ※PG-12

  目を開けると、碧い海に白亜の建物並ぶ美しい景色が広がっていた。
  けれど見渡せば、火を噴く獣に現実には考えられないような容姿の人々。
  潮の匂いまで漂う此処は……現実?それとも夢?

  怪しげな男達から逃げる直生の前に現れた、傭兵風の男・ベイル。
  追われる彼女は彼が導くまま、世界の扉を開いていく。

  それは、最果てに至る旅の始まり。


■以下感想
  竜や魔術が出てくる、女子高生異世界トリップFT。

  彼らは世界を旅するんですが、主人公の直生が何もわからないように、
  私達にも世界が謎に包まれたような状態で始まります。
  だから、徐々に世界が広がっていくようで楽しい。

  アクションシーンも見物。
  直生の旅の同行者兼護衛のベイルは凄腕の傭兵です。
  直生もけっして護られているだけに納まる人間じゃない(ベイルからしたら
  無茶せんでくれ!といったところでしょうが 笑)。
  当然追ってくる敵と戦うシーンがあるんですが……かっこいいんです!
  場面にスピード感があって、交わす剣の唸りまで聞こえてきそう。

  かと思うと、戦闘の合間に零れる直生とベイルのふれあいにほっこり
  胸が温まります。ベイルさん素敵です……何考えてるかわかり辛いけど 笑。
  直生のまっすぐさや性分ゆえの不器用さ、それを見守るベイルの包容力が
  文章から伝わってきて、彼らの旅路に竜じゃなくても祝福を送りたい。

  道中明らかになっていく、直生がここにいる理由やベイルの過去。
  すべてはつながり絡み合っていた――?
  最果てで彼らが出す答えは。

  現在改訂中で、終章までは旧版が閲覧可能になっています。
  続編も連載中。


 頷いて、振り返る。それだけのことで、胸が詰まった。

 どうか、幸せに。

 想いは花となりて、彼の空に散る。


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ。 最終更新日>>2017.02.26
*Recent articles*
*Recent comments*
皆さまからの拍手コメ・コメントetc.の返信です。ありがたや~
*Categories*
*Profile*

藤原コウ

Author:藤原コウ
当ブログへようこそ!

*管理人*
 長らくの放置状態に戦慄を
 覚えている社会人。
 もはや忘れ去られているであろう
 拙宅ですが、歳月を経てぼちぼち
 更新していく所存。
 

*管理人へのメール*

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
*Links*
管理人おススメ、オンノベ関連サイト様。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。