スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

完結:Blue Rose

完結:Blue Rose
■作:田中 キコ様
■掲載サイト:キコぶん

■story

  あり得ない未来が、有るという証明を。

  ――今年もまた、『B.R.』の季節がやってきた。
  夏にだけCDをリリースするバンド、『B.R.』。
  ヒットチャートに名を連ね、けれど彼らはCD以外のメディアには一切
  顔を出さない。
  メンバー全員年齢不詳、性別不詳、経歴不詳。一体正体は何者なのか?
  騒ぎ立てる世間を尻目に、今年も音が流れ出す。

  『Blue Rose』
  風のように駆け抜けた彼らが、青い薔薇を見つけるまでの物語。


■以下感想
  現代青春音楽群像劇(長っ)とワタシは思っております。

  こちらの作品も、オンライン漂流初期に発見し、むさぼるように(←ひらがなにすると
  すこしそふとだよね!)読んだ小説であります。
  今でも読み返すと胸が熱くなります。

  正体不明の夏だけ活動するバンド、『B.R.』。
  複数の視点で描かれた、『B.R.』を巡るストーリーです。
  群像劇、という形式がとられているためか、リアルタイムでハラハラドキドキ彼等を
  追いかけている気分。けして長編ではないのに、ストーリーの流れが充実していて
  もっともっとと読みたくなる。
  登場人物達がみんなそれぞれに伏せている事情や経歴があって(そうじゃない
  人間もいますが)、それが読者にも伏せられているからいっそう面白い。
  ちらちらと小出しにしていったり、作者様の他作品ともリンクしていて、クロス
  オーバーを拾っていくのも楽しい。
  おいしい尽くしですね(おっとヨダレが)。
 
  プラス。
  ふとした瞬間に紡がれるひとつひとつの台詞や地の文が、かっこいいんです。
  台詞の中に、キラリと光る情熱。
  文の中に、クラリとくる爽快感。
  読んでいてシビれます。

  『B.R.』のメンバーに会いたい方は、ぜひキコ様の下へお越しくださいませ!
 

 湧き上がる歓声。
 体内を巡る熱。
 あふれだす、おと。
  
 ――そして彼らは、「伝説」になった。
 



 ・
 ・
  追記:そういえば、二記事続けて「青い薔薇」についてだ(一個目はこちら)。今気づいた。
      べ、べつに狙ってたわけじゃないんだからねっ! ……。……。
      ……ツンデレるというのは存外難しいものである(そして藤原は、「遠い目」になった)。


スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
いらっしゃいませ。 最終更新日>>2017.02.26
*Recent articles*
*Recent comments*
皆さまからの拍手コメ・コメントetc.の返信です。ありがたや~
*Categories*
*Profile*

藤原コウ

Author:藤原コウ
当ブログへようこそ!

*管理人*
 長らくの放置状態に戦慄を
 覚えている社会人。
 もはや忘れ去られているであろう
 拙宅ですが、歳月を経てぼちぼち
 更新していく所存。
 

*管理人へのメール*

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
*Links*
管理人おススメ、オンノベ関連サイト様。
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。